イオン導入

ビタミンCイオン導入

皮膚に微弱電流を流して、単純に塗布するより効率よく皮膚にビタミンCを浸透させるやり方で、ここ数年、ニキビやシミの治療の新しい治療の一つとして普及して参りました。

シミ、ニキビに対して
①ビタミンCは活性酸素をやっつけるため、炎症を起こしているニキビに効果があります。
②ニキビが治った後の赤み(炎症による発赤)や色素沈着を早く薄くする効果があります。
③シミが徐々にうすくなり、くすみが改善されます。

また、肌がモチモチとしてファンデーションが一つ明るい色になります。

ビタミンCは特にケミカルピーリングの後が、最もよく浸透いたしますので、当院では同時の施術も行っております。(当日でも結構ですので、お電話下さい)

→料金表はこちら

グリシルグリシンイオン導入

その毛穴の悩みに医療機関でしか受けられないイオン導入。

ペプチドの一種である“グリシルグリシン”が開大毛穴の収縮作用を有することに着目してできた毛穴の開きが気になる方に効果的な治療方法です。イオン導入をすると薬剤は毛包を介して皮膚に吸収されるので、より毛穴部分に浸透させることができます。

→料金表はこちら

自宅で毎日毛穴ケア「ナビジョンGGエッセンス」

気になる毛穴をキュッと整え、キメの整ったなめらかな肌へ

みずみずしいうるおいでキメを整え、毛穴が目立つ肌をなめらかにする、うるおい毛穴ケア化粧品です。
グリシルグリシン(整肌保湿成分)配合。

美容液30g 3,300円(税込)

詳しくはこちら

プラセンタイオン導入

プラセンタ (placenta)とは胎盤のことで、妊娠中、母親の胎内で胎児と母体をつなぎ、胎児を育てる短期的な臓器です。

受精卵は母体からの栄養を受け取り、わずか10ヶ月の間に、体重3kgもある赤ちゃんへと成長しますが、この生命を育む素晴らしい役割を担うのが胎盤です。
また、胎盤にはホルモンを分泌したり、毒物などの物質の侵入から胎児を守る免疫機能などさまざまな機能があります。

赤ちゃん誕生後は役目を終える胎盤ですが、体外へと排出されたその時点でも、まだ、豊富な栄養と有効成分が多く含まれている事が古くから知られており、滋養強壮、若返りの妙薬として漢方薬にも配合されてきました。

イオン導入は、その究極ともいえる有効成分であるプラセンタ原液を、肌の奥まで浸透させるもっとも有効な方法です。

美白、保湿効果はもとより、コラーゲンの生成 促進、細胞の新陳代謝をさかんにして、ぷるぷるの肌作りアンチエイジング効果をもたらします。

(使用するプラセンタ原液はヒト由来のプラセンタで安全処理済のものですのでご安心下さい。)

■プラセンタエキスの作用と美容

細胞呼吸、組織を活発にする作用 細胞の呼吸を活発にし、新陳代謝を盛んにして、細胞の老化を防ぎます。
老化角質を融解する作用 老化した角質が剥がれるのを助けます。
過度の老化角質が皮脂口、汗腺口を詰まらせるのを防ぎ、新陳代謝をスムーズにします。
保湿作用 天然アミノ酸が角質の水分を保持します。
老化を予防しうるおい、ハリのあるお肌を保ちます。
細胞分裂増殖作用 皮膚を形成しているのは細胞です。
停滞してしまった皮膚の細胞機能を高めると同時に、細胞分裂を促して若いお肌を取り戻します。
弾力回復作用 可溶性コラーゲン等、結合 組織の申請を助ける事で新陳代謝を促します。
美白作用 チロシナーゼ活性を抑制する事により、シミの原因になるメラニン生成を抑える作用があります。

→料金表はこちら

料金

料金表はこちらをご覧ください。